スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メッシュボディ用のスキン制作への道の2

前回「Belleza]のメッシュボディのアプライアーキットを手に入れて実験してみたところまでお書きしていました。

今日はこれからブログの方に詳しく2回目を書こうと思います。
うちのお店ではいろいろある中からベースボディを「Belleza」に決定してApplierとして製品開発することにしました。

で、イロイロとわかったこと。

今までのアバター用のskinまんま着せてもダメだったこと
①「Belleza」が特別なわけではないと思うのだけど細部のテンプレマップ位置が微妙にズレる。
 ズレて困る所はニップルのトップ位置やおへその位置。
②胸の谷間が邪魔だったこと。 
 通常のアバターskinだと胸の谷間もテクスで描き込んでいい感じだったのだけどFitted meshボディでは邪魔なだけ。
 かえって変なプリントとなる。
③これが一番ズレてた 足と手の指先の爪の位置。
 メッシュのツメをつけることになるのでおもいっきり消してしまおう。
④メッシュの細密さに負けないようにskinテクスも1024x1024にリゾリューションアップ。
⑤ノドとニップルは別パーツで作らないといけない事。
ざっとこんな感じでskinの仕込みを最初から丁寧に見ていくことにしてみました。

今日はおやすみということで朝からずっと作業。
まずskinを1024x1024で用意。
これは実は前から作っていた1024サイズのものがあったのでさっさと流用。
今まではテクスの読み込み時間短縮のために512x512で作っていたのですけれど最近はグラボも性能が上がったことだし1024x1024を使う時が来ました。
でもあくまでベーススキン素材なのでこれからコツコツ個性を出していこうと思います。

今までのskinに「Belleza」のテンプレートを合わせると細部に歪みがあるのがわかります。
特にニップルトップが頂点にないと悲しいのでここは丹念にレイヤー分けしてコツコツ作りました。
胸の膨らみも今まで描いていた谷間は消して。
胸の下側のグラデーション影はないよりあったほうがいいよね~ということでふわっと付けてみました。
位置の修正は他にもあります。
おへそも同様、ちょっと位置が低かったのでずり上げます。

さて、一番面倒なのは手足の指パーツ。
もちろん手足は別部品になっちゃうのですがテクスの時点では一緒に作るような感じです。
最終的にメッシュのツメが付くのでツメは消します。
指部分をまっさらにしてそれで終わりもいいけれどせっかくだから丸みの影処理はしようと思ってコツコツ影作り。
で一旦セーブ。

さてここまで作って最後に残ったデリケートな部分をさてどうしたものか。
「Belleza」のメッシュボディにはちょっと造形もあるみたいだから位置がずれると大変です。
無しという選択肢もあるのだけど「Belleza」さんで・・・無しというのもへんだわね~。
ということで描きます。
せっかくだから今までのより丁寧に^^

マップ上ではほぼ位置はあってきました。
ではインワに行ってテストボデイに着せてみます。

お写真はインワでテストボデイに着せてみたものです。

B skin test_001 460

B skin test_002 460

B skin test_004 460


B skin test_003 460

B skin test_005 460

お~~~胸の膨らみが前回よりう~んとリアルになりました。
ニップル位置がぴったりで気持ちいい~
胸の下の影がチョットあざといけどまぁいいや。
指先もツメのテクスをやめたのでスッキリしました。
おしりの膨らみもドンピシャです。
さて、デリケートなところですがこれはお写真NGということで。
内容的には凄いです、ぴったりでリアルです❢
製品化できたらぜひご覧頂きたいところですが今回はここまで。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

zenmai voom

Author:zenmai voom
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブックマーク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。